「緊急事態宣言」31日まで延長 きょう決定へ 愛知 福岡も追加

こんにちは!
みんなの安心館店長の真野です。

GWはいかがお過ごしでしたか?

私は基本的にステイホームしていましたが、一日だけ県内の海を見に行きました。
その日は天気も良かったので、各所交通渋滞があり、人手が多いな~と感じました。

昨日から営業再開しておりますが、フェイスシールドやプロテクトゴーグルが非常に売れています。

来週から弊社がある愛知県も緊急事態宣言が出されそうです。

詳細は下記になります。

"東京、大阪、兵庫、京都の4都府県の緊急事態宣言について、政府は、来週11日の期限を今月31日まで延長するとともに、対象地域に愛知県と福岡県を加えることを、7日、決定します。

東京、大阪、兵庫、京都の4都府県に出されている緊急事態宣言と、首都圏3県や愛知県など7県に適用されている「まん延防止等重点措置」は、来週11日に期限を迎えます。

これを前に、菅総理大臣は6日、西村経済再生担当大臣らと対応を協議し、4都府県の期限を、今月31日までおよそ3週間延長するとともに、対象地域に新規感染者が増加傾向にある愛知県と福岡県を加える方針を固めました。

ただ経済への影響も考慮し、百貨店やショッピングセンターなどの大規模な施設への休業要請や、イベントやスポーツを原則、無観客とする措置は緩和する方向で検討しています。

また「まん延防止等重点措置」についても、期限を今月31日まで延長し、新たに北海道、岐阜県、三重県に適用する一方、宮城県は対象から外す方針です。

これによって、緊急事態宣言の対象は東京、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡の6都府県に、「まん延防止等重点措置」の適用は北海道、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、三重、愛媛、沖縄の8道県に拡大されることになります。

政府は、7日、感染症などの専門家でつくる「基本的対処方針分科会」にこうした方針を諮り、了承が得られれば、国会への報告と質疑を経て、対策本部で正式に決定することにしています。"

"NHK,2021.5.5,「緊急事態宣言」31日まで延長 きょう決定へ 愛知 福岡も追加,<https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210507/k10013016351000.html>参照

インドでは一日に感染者が40万人を超え、インド株が日本でも発見されています。

水際対策はもちろんですが、一人一人の意識が大事ですね。

下記の表は5月5日時点での医療の状況になります。




【注】
↑↓ :前日値からの増減
黄色:ステージⅢの目安値を超えている値
赤色:ステージⅣの目安値を超えている値
橙色:ステージⅢ、ステージⅣの目安が同一の指標で、その目安値を超えている値
※数値は四捨五入したものを表示しているが、色分けは四捨五入前の数値を基としているため、表示の数値と色が一致しないことがある。

出典:各都道府県が集計した数値を内閣官房において収集し速報値として表にしたもの

「① 医療の逼迫具合」に関して
医療の逼迫具合に関しては、一般医療と両立可能な最大限の病床を確保し、医療提供体制を強化することが前提である。確保病床とは、病床・宿泊療養施設確保計画において一般医療と両立可能な範囲で最大限確保した病床であり、当該計画における最終フェーズまでに、新型コロナウイルス感染症患者の受入れ要請があれば、患者受入れを行うことについて医療機関と調整済の病床をいう。入院率とは療養者数に対する入院者数の割合をいう。入院率については、感染拡大に伴い療養者数が増加すると、入院できない自宅療養者数等が増加することとなり、入院者に対する療養者数が増加することから、医療の逼迫状況を把握するための指標として用いるものである。このため、入院率の指標については療養者数が人口10万人あたり10人以上の場合に適用する。また、新規陽性者が、発生届が届け出られた翌日までに療養場所の種別が決定され、かつ入院が必要な者が同日までに入院している場合には入院率を適用しない。

「② 療養者数」に関して
療養者数とは入院者数及び自宅・宿泊療養者数等を合わせた数をいう。

5月は気候も気持ちよく外に出たい季節ですが、もうしばらくステイホームしていきましょう!