9都道府県の緊急事態宣言 6月20日まで延長方針

こんにちは!

みんなの安心館店長の真野です。

まずは最新ニュースです。

"新型コロナウイルス対策として東京や大阪など9都道府県に出されている緊急事態宣言について、専門家でつくる分科会は今月末の期限を来月20日まで延長する政府の方針を了承しました。
政府は28日夜に対策本部を開いて期限の延長を決定することにしています。

新型コロナウイルス対策で出されている緊急事態宣言は北海道、東京、愛知、大阪、兵庫、京都、岡山、広島、福岡の9都道府県の期限が来週31日、沖縄は来月20日が期限となっています。

これを前に28日、感染症などの専門家でつくる政府の「基本的対処方針分科会」が開かれました。

この中で西村経済再生担当大臣は「新規陽性者数は引き続き高い水準で、関西圏を中心に病床は非常に厳しい状況が続いている。インドで発生した変異株の流行が懸念され、最大限の警戒をもって対応しなければならない。全国の重症者数も1400人前後で推移し、医療提供体制が全体として非常に厳しい状況にある」と述べました。

そのうえで、9都道府県に出されている宣言の期限を沖縄と同じ来月20日まで延長する方針を諮りました。"



"NHK,2021.5.28,9都道府県の緊急事態宣言 6月20日まで延長方針,<https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210528/k10013055961000.html>参照

去年の今頃と比べると大幅に感染者が増えているため、期限延長も仕方ないとは思いますが、果たしてこのままオリンピックは開催できるのでしょうか。。。

国内のワクチン接種の状況は下記URLから確認することが出来ます。

https://cio.go.jp/c19vaccine_dashboard

現状1億2700万人中約400万人しか接種していない状況なので、ここからどう加速させるかが鍵になりますね!